対応エリア
東京・埼玉・千葉・神奈川
(その他エリア応相談)

[受付時間] 平日 9:00〜18:00
(土日・祝日はメールにて受付)

03-6907-224203-6907-2242

民泊A・B棟 屋根工事

リフォーム一覧

民泊A・B棟 屋根工事

2020年3月17日

ご依頼内容 宿泊棟のA棟とB棟の屋根。瓦が所々割れたり剥がれ落ちたりしています。 施工内容 A棟は屋根が広い分被害箇所も多く…ただ無事な瓦も多かったので、既存の瓦を再利用する「車返し」という工法で補修工事を行…

民泊C棟 屋根工事

2020年3月5日

ご依頼内容 バーベキュー棟の屋根。飛来物によって瓦が破損してしまっていました。 施工内容 軒が瓦の重さに耐えられなくなってしまった部分があったため、(前回の記事) 今後の事も考え、瓦よりも軽くて丈夫なガルバリウム鋼板に葺…

民泊C棟 屋根工事・軒修復

2020年3月3日

ご依頼内容 バーベキュー棟の屋根ですが、瓦の破損だけではなく入り口部分の軒が痛み、 瓦の重さに耐えきれずに傾いてしまっていました。 施工内容 瓦をすべて降ろし、野地板と垂木を新しくしました。屋根材も瓦よりも軽く丈夫な素材…

台風被害 民泊D棟

2020年2月26日

被害状況 D棟 最後に、駐車スペースなどで使用されているD棟。 強風により壁板が一部剥がれてしまっていました。こちらは新しい板を張替え済みです!

台風被害 民泊C棟

2020年2月19日

被害状況 C棟 こちらはバーベキュー場のC棟。こちらも屋根に壁にとダメージが大きいです。 それによって柱が弱り、瓦の重みに耐えられずに軒が少し傾いてしまってきています。

台風被害 民泊B棟天井

2020年2月13日

被害状況 B棟 こちらはA棟と繋がっているB棟。従業員用として使用している建物です。 天井のシミは雨漏りのよるもの…かと思いきや、屋根付近の壁が壊れ、その穴から入って住み着いた動物の糞尿によるものだとか。

台風被害 民泊A棟天井

2020年1月31日

被害状況 A棟 こちらはA棟の天井。雨漏りによるシミが広範囲に広がってします。 表面に濃い色が見えるのは木材のアクが原因だそうで、板や柱を外すことなくアク洗いで対処が出来そうとの事です。

台風被害 民泊A棟屋根

2020年1月29日

被害状況 A棟 施設内で一番大きい宿泊用の建物です。 まずは屋根の被害ですが、瓦のダメージが激しく雨漏りを防ぐために一部ブルーシートで覆っています。

台風被害 千葉県 民泊施設

2020年1月29日

ご依頼内容 千葉県の民泊施設からのご依頼です。 2019年9・10月の台風により、4棟ある建物すべてに工事が必要な被害が出たそうです。 施工内容 修復箇所は屋根・外壁・天井・内装とかなり多く、約3ヶ月経った今も現場では各…

収納クロス張替え工事

2019年12月23日

ご依頼内容 マンション屋上防水劣化の為、最上階にお住まいの住人の方のお部屋に 被害が発生したとの事で、ご依頼頂きました。 施工内容 被害箇所は収納との事で、天井裏も含め状況を確認し、 今回はクロスの張替えで対応いたしまし…